スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通事故に遭いました

お久しぶりです。

バイクにて事故を起こしてしまいました。
幸い骨折とかはなく、仕事は出来そうです。
ただ、バイクが大破しました…会社にバイクを置いてきたので後日写真載せてみます

これで打撲と捻挫で済んで奇跡的です。


スマホの液晶が割れてメールや電話帳が見れず、バックアップもとっていなかった為連絡ができません。
REGAさん、これをみてもらえましたらお手数ですがご連絡ください。

宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

かなりご無沙汰しております。

皆様方、お久しぶりです。OZです。

私事ですが、7月頃からプライベートで文字通り首が回らない状況となり、多忙な毎日を過ごしておりました。

若さが幸いして倒れることなどはなかったですが、忙しい時期は本当に眠る暇も惜しんでいました。

さて、今年は初の海外出張を経験しました。

というのも、務める会社が航空機関係の大きな仕事を手にしたことにより、中国へ協力工場を調達しに行きました。

現地ガイドも付けて中国のチンタオへ!

1度目の訪問にて数社を視察、2度目の訪問では技術指導です。

驚いたことに、中国の人々は監督がいない場では本当に働きません。。

そんな中彼らのやる気をひねり出す秘策をみつけました。
それはタバコをお裾分けすることです^^;

タバコは高級品なので、とても喜ばれます。それだけで器のでかい金を持った日本人だと認識してもらえ、聞く耳を持ってくれるようになりました。

嘘のような本当の話です(笑)

中には誠実で真面目な人もいました。
真面目な中国人女性の彼女から聞いた話だと、仕事が出来る中国人の男は海外に行きます。と断言されてました。
女の子の口から聞くと妙に切ない気持ちになりましたね!



次いで、ブリードについてです。


まず初めに、ギネスが更新されたことを先日の金曜日に知りました。
今まで悲惨なブリード状況から目を背けるように、クワガタとは距離を置かざるを得ませんでした。

中途半端に仕事かクワガタを取れずに仕事を完全に優先していた次第です。

89.1とはさらに未知なる世界に突入ですね(汗)

脱帽としか言いようがありませんでした。
新ギネス、準ギネス、または自己新ギネスを更新されたブリーダーの方々、本当におめでとうございます。


2015年羽化個体もかなり余ったままです。

shimaさんから購入した川西♀幼虫達も無事に羽化し、多数残っています。

83ミリで羽化したshimaさんオリジナル能勢は管理不足で落ちてしまい、81ミリが残りました。メスも残っています。

奈良輪さんのイベントブースで直接購入した川西も4ペア残っています。
♂は82.5、81、80.5、80
♀はきちんと確認しないとわかりません(汗)

記事にしていませんが、鬼のようにカッコイイGG84が羽化していました。
種親はドルクスさんから譲って頂いた80ミリ×森田さんより直接購入した48ミリです。
♂の幼虫が小さかったのであまり期待しておらず、マルシン2本で羽化させています。

80ミリと小さいですが、まさに最高のバランスを持った個体です。

8頭しか幼虫を飼育しなかったラインで同腹兄弟では74?65?(うろ覚え)とかなり小さいのばかりですが、♀は顎の太めのメスだけが羽化したお気に入りラインです。
♀は50、53、53、54、54!
時期ブリードで期待できそうなラインです。

いずれ記事にしたいと思います。



今年はほぼ5~7月に菌糸に投入した幼虫達ですが、全て1本目のままです。

ほとんどが泥化、キノコがわんさか生えて9割が暴れています。

期待していたラインから能勢と久留米を何本か掘りましたが全て22~30グラム。

川西も掘りました。
♂は26~40グラムでした。
川西B2ラインは完全な当たりラインだと確信です。
♂77.5早期×♀54ミキハルさん川西。

♂は28~ほとんどが33グラム以上、35グラムアップが6本でした。最大が40.4グラムでした。
それも投入から約半年たって暴れたボトルからです。確実に怪物ラインだと思いました。

一本も菌糸ボトルを用意していないので、暴れていた菌糸カスボトル800に戻しました。

40グラムもカスボトル行きです(笑)

嘘のような本当の話PT2です。


今年のブリードは完全に放棄せざるを得ません。

現在菌糸を詰めるだけのスペース、置いておくスペース、時間、お金と全てありません(汗)

このまま800ボトルで羽化させるか、ほとんどがセミ化または落ちるでしょう。
本当に可哀想なことをしました。


ただし、やはり無駄にしたくありません。

それでもなんとか羽化した個体たちを使用して、再来年はブリードに臨みたいと思います。

来年のブリードは種親を購入してしまっていたのでブリードを試みたいとは思っていますが、もしかしたらその頃はまだ余裕がないかもしれません。

以前に記事にしたGullさんの同腹に87×2がいる♂83(1407)、同じくGullさん88.1同腹♀53(1415)、ガッタさんのとこで886B品、862の同腹がいるともさんライン♀54、ともさん少し羽パカ881同腹♀51、waizuさんの873同腹♀498がいます。

普段訪問、コメント下さる皆様方、大変申し訳ありませんでした。


ブログへのコメントどころか、訪問すら一切出来ていませんでした…

まだしばらくは忙しいので、ご容赦下さいm(_ _)m




関係ありませんが、明日12/28から1/2まで宮崎に行きます。

鹿児島寄りなので鹿児島空港に降り立ちます。

今年もあと数日なので、新年に好スタートを切れるようにラストスパートを掛けたいと思います。

特にコメントしようもないでしょうから、コメントは閉じておきます(汗)

何かあれば私信をください。

地震の影響

こんばんは!先ほど帰宅しましたが、こらから飯食って寝て1日が終わります!最近毎日こんな感じです。


先日の地震の影響、皆さんの所では大丈夫でしたでしょうか?

当家ではボトルをいじりたくないが為に、期待のボトルを良く見える上段に置いておきましたが悲惨な状態でした。


まず、幼虫時最大37グラムあった蛹(26.8グラム)が落下★

shimaさんから購入した能勢産の♀蛹(2頭)が落下★

Gゴールド84系統の幼虫時37グラムあった♂(羽化して83ミリ確定)が落下★←格好良く羽化したので種親として最高だと思ってたのでこれはかなりショックです。

熊本産ワイルドF2の最後の♂蛹も落下★



と、その他細々と大変な事態となってしまいました(汗)


以前の記事に書きました我が833547蛹化での27グラム♂が羽化しました。

翅開いちゃいましたが(笑)
ひどい不全ではありませんが、不全ですので写真は控えておきます。


でも、種親にソックリでびっくりです。

顎幅6.6くらい
頭幅29.6くらい
体長は翅先で84ミリUP(顎湾曲強いけど)

翅が中間あたりから開きましたが種としては使えそうですが、種親に似てるので使ってみようと思いますが!
形は凄まじくいかついです。


兄弟の早期♀からは、無事に幼虫が取れています。

無事に蛹化した兄弟は今のところ27.4グラムの蛹が最大ですが、見たところ羽化は出来なさそうです…色合い的に蛹のまま黒神様の予感です。



川西は完品で羽化しても、数日後突然★になる個体が他産地より明らかに多いです。

飼育経過によるところも大きいでしょうが…

今年羽化分は堂々と羽化報告が出来そうもありません(^^;



回り道になってしまいますが、今年ブリード分で挽回出来たらなぁと思います。
つくづく難しいです。

続きを読む

我が833547蛹化

こんばんは!

蛹のみですが、太いのが出ましたので写真貼ります(^^)

37グラム代から暴れて32グラムまでダイエットしましたが、なんとか蛹化した個体です。

顎ズレてますけど(汗)


今期ブリード予定のマル秘ラインが超絶楽しみになってきました!


昨日の29グラムとは形状が全く別物ですね。兄弟でもこんなに似ないと、なんだか微妙ですね!








GG84からも太いのが一頭蛹化しましたが、それとは別次元です。こいつは内歯付近まで肉盛りがあります!

あくまでも大型血統なので、極太血統に比べたら貧弱でしょうが…(汗)

ただサイズがそれなりなのでカッコいいのが羽化するかもしれませんね!
不全でなければですが…

蛹で顎幅7.9~8.1
顎厚7.1~7.2くらい


ノギスきっちり当ててないのでだいたいですが(^^)
サイズも太さもどれくらいで羽化してくるかは全くわかりませんが、強制早期羽化の不全で落ちた兄弟はさほど顎痩せしませんでした!

幼虫時一番小さかった兄弟は蛹で25.8グラムでしたので、兄弟に80以下は出ないと思われます。

もう少しで蛹化しそうなのがいますのでまた記事にすることにします。

コラボラインと42.5グラムの蛹化

こんにちは!
先日REGAさんのブログで紹介して頂きましたが、種付けして頂いた♀が帰還いたしました!
当方所有のともさん875同腹♀にREGAさん所有の、Gullさん1306の84ミリを種付けして頂きました。



お相手はこちら!

スリムでイケメンですねー

♀には栄養をとらせ、これでもかってくらい産卵させます(^^)




それと、最大幼虫の川西が蛹化しました。


ただ、足と羽に違和感(笑)

不全確定か?

それでもそれなりに体重が乗るラインですので、継続繁殖します。




あまり蛹体重のデータがありませんがまともに羽化すれば、84くらいはいきそうでしょうか?
他の血統と比べると還元率は悪いんでしょうか?
掘る方がそう多くないのでよくわかりません。







川西の他の蛹だと24~25グラムが多い感じです。
もちろんもっと小さいのもいます(汗)


37グラム台が4頭暴れて32~34までダイエットしてます。それらはまだ幼虫してますf(^_^;
なぜか37グラム台だけやたら暴れました。



あと、2ヶ月後にはほとんどの個体が羽化しそうですね!

ではでは(@^^)/~~~

続きを読む

プロフィール

OZ

Author:OZ
2014年に、良く言えば産地に拘りなく、実際には見境なくブリードを開始しました。
2015年になり、その難しさと先人達が開拓した今の飼育セオリーに感謝しつつブリードを楽しんでいます。

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
12429位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
314位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リアルタイム
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。