スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本年の飼育用品調達

こんばんは。
本年用に飼育用品を買い漁りました

ケースは昨年からの使い回しもありますが
コバエシャッター中17個
スタックケース中8個
スタックケース大2個
殖菌カワラ材20本
クヌギA~特A産卵木60本以上
川口商会クワガタマット約100リットル
KBファームプロゼリー3ケース


バッチリです!
既に殖菌カワラ材を中ケースに2本埋め込んで10セットの産卵セットを作成済みで、これは極太血統用に用意しました。

早めに採りますので、しばらく産卵セットに放置かプリカ飼育です。

またカワラ材が必要になります。
それとボトルの洗浄が山のように溜まってますので少しずつ洗わなければなりません(汗)
PP1400とPP800のタイペックを使うタイプのボトルを探しています。

どなたか、大量に下さい(笑)

うちではスポンジを仕込むタイプのPP800なら大量にあるので交換でも(笑)


あと必要なものは成虫用に飼育容器を用意しなければならないところでしょうか?
お金が必要ですね!

久留米の種親を変更追加しますので明日記事をUPします。

特に書くことがありませんがなぜかモチベーションは下がりつつあります。
スポンサーサイト

オークションについて思うこと

こんにちは。なかなか書くこともなく時間もなく、洗い物をちょくちょくこなしてる日々ですm(__)m
書くこともなく思ったことを記事にしてみます。

まず始めにこの記事は、否定ではありません!
個人的意見&正論だと思ってます。
需要もあるんでしょうがそれ事態を不思議に思います。

9月辺りからちょくちょくと
3令幼虫ペア販売を見かけます。

○○グラム!
数千円から高いものだと10000円以上のものまで様々ですね。

自信満々堂々と出品されてますが、いやーコワイコワイ。

輸送とボトル交換でほぼ確実に体重は落ちてます。
ボトル交換後1月以上経過してるものならまだマシですが、交換後すぐに出品=戦力外通告と同じことです。

よく考えて、リスクを孕んで出品してる方や、そもそも体重を誤魔化して出品してる方もいるでしょう(^^;)))

まだ伸びそうな幼虫や、形の良い幼虫をわざわざ選んで出品する人は少ないでしょう!

戦力外幼虫(28グラムペア)はオマケで仲良くラインまでさせて頂いてる方に無料で差し上げたことならあります。

自分が出すなら本当に良さそうな幼虫を1ペアだけとか、それも1スタで。

血統の素晴らしさや、共感を得るために出品するなら自分なら交換後、最低でも1ヶ月は待ってから出品します。

何ペアも交換直後に3令で出品することは一生ないです(^^;)))


超期待の幼虫を出品する人なんてほぼ居ないと思ってます。
完全に小遣い稼ぎだと思ってます。

=その出品者への評価と考えます(^^)

金策に困るなら、飼育規模を見直した方が良いかとも思います(^^;)))

こういった出品物を落札される方は、私の様な初心者の方か、なかなか良いラインを引き当てられず、期待して購入されるのかな?なんて思いますが…


3令で数千円~1万以上払うなら、少しでも良い種親を買った方が1000倍いいです。


現在名実共に有名で真剣にブリードをしてる、実力のあるブリーダーの方々はこの様な販売態勢をとってらっしゃる方は居ません。
募金なんてせずに良い種親を買いましょう!



それとひとつ!
梱包料金

梱包料金取るならそれに値する梱包をしましょう。
段ボールならリサイクルで十分ですが、中古のプリカや汚いタッパー、ボトルに不潔なマットを少量入れられ、蓋はガムテープなんかで汚く梱包されて梱包料金まで取られたら気分悪いですよね?


出品手数料分の回収がしたいなら少しでも良いのを出せば良い話です。
これも金策に困るなら飼育規模を縮小したら?と思います。

ちょっと過激でしょうか?

正論だと思いませんか?

早期羽化♀羽化サイズは?

川西ですが、早期羽化の羽化サイズを計測してみました。
ライン別に分けます。


83351

自然早期羽化♀11グラム=48.5細
強制早期羽化♂27グラム=77.5



GG85 80×51
強制早期羽化♀16グラム=51.0
自然早期羽化♀12グラム=48細

GG84A 80×54
強制早期羽化♀15グラム=50

833547
強制早期羽化♀14グラム=51.0激太(種親決定)
強制♀12グラム=51.5太(種親決定)
強制♀16グラム=52.8激太(種親決定)
強制♀13グラム=50.0なかなか太(予備)
強制♀13グラム=51.3まぁまぁ太
強制♀11グラム=49.8普通
強制♀14グラム=50.0普通 左前フセツ取

川西833547早期羽化

こんばんは!
以前記事に書いた833547ラインの♂強制早期ですが、やらかしてしまいました。

早期羽化用のガラス温室を整理中、熱源コンセントを抜いていたのを忘れてそのまま羽化です。

仰向けのまま、半分脱皮した状態でもがいておりました。


ガッツリ羽パカ!というか翅は伸びずに皮をかぶったままなのでもう落ちるでしょう…
温室内は10度、反転が出来なかったみたいです。


計測してみると顎幅6.6、顎基部6.9~
写真通りですが、顎幅は無理矢理大きく計測してませんよ(笑)

種♂譲りというか、比率でいうと完全に越えてきていますが川西としては超極太!

同腹の早期羽化♀は50ミリあるとガッツリ逆ハが入ってます。

サイズよりも太さに出そうなラインですね
大型狙いとしては残念ですが、これにクーガあたりを掛けたら遺伝率は高そうです!

顎は♂親譲りのストレート形状です。







気になる頭幅ですが、



超頭デカいです。


翅が開いてるので体長の計測ができませんが、交尾器を含めず伸びたままのお尻先端まででざっと83前後はあるので、通常羽化なら80くらいあったと思います。



かなり、可哀想なことをしました。
蛹に無理もなかったので通常羽化を想定し、今年のインラインブリードで使うつもりだっただけにショックが大きいです。

下から2番目に小さな幼虫でしたので、他の幼虫に期待したいと思います。


これにより早期羽化♀はインラインの道を絶たれました。

クロスラインの早期羽化♂はいるものの、なんだかそちらは気乗りしません。

来年に持ち越しです。

4本目へ入れ換え

こんにちは!
川西を交換です
10~11月に3本目に交換してしまった幼虫のほとんどを交換しました!

ラスト40グラム出るか?と期待しましたが甘くなかったです。

20グラム代~33グラムまでは結構居ますので35UPのみ(汗)











これで37~38グラム代は7頭目となりました!
37~38グラム代の次に大きいのは42.5グラムです。



続いては♀
残念ながら20グラム代は0です。
この時期だからか?成熟しきっており、体が黄色く縮んでるのが多数です。




























35.3と37.5は29グラム代からここまで伸びてくれました。
引き続き17度管理です!

大きな♂が出ているラインは♀も大きいのが散見されます!
春には55以上のデカ♀をそこそこ並べられそうです。

23グラムの♀は羽化まで交換したくありませんが、期待大です(^^)

jijikuwaさんプレ企画協賛品

こんばんは!
月末まで忙しく申し訳ないですがしばらく米無しです。

すみません、写真がないのですが(汗)
あれば探して貼ります!


もうプレ企画が始まってましたので焦りました。


中原DNA3令ペアでのセットとなります。

♂28グラム(11月時点)
♀13グラム(11月時点)
カンタケ入り
小数点切り捨て管理です。

証明書のコピーを同封致します。

種親も美形且つ太い個体でした!
これでも2番目に大きな幼虫でしたのでご勘弁下さい(笑)

8月に割り出し、11月に1本目を交換してまだ3本目に入れ換えてません。

輸送のストレス、S5からカンタケに入れ換えましたのでダイエットの可能性もありますが(^^;)))
笑って許してくださる方、血統は間違いなく上さんのDNAですのでどうぞご応募下さいませ~


続きを読む

龜鬪伯英が蛹化

こんばんは。
今季チビ親から少し採れた亀岡を強制早期狙いでやっと蛹化しました!


最終25グラムから暴れて23グラムでマットにて即蛹化です!

兄弟皆ちいサイズなのですが形状が亀岡らしい丸顎なのが分かり安心しました。
70ミリいけばいいかなと思ってます。

種親は66ミリくらいの早期羽化チビペアです。

種♂


種♂よりは立派になってくれそうですね!
亀岡撤退のつもりが形が好きなので累代しようかなと思います。
早期羽化させた2♀がいます。


ちなみにMasaAkoは落ちました(T_T)

ではでは!

川西40グラムのその後&他交換

皆さんこんばんは!
怠けた体も仕事にやっと追い付いてきました(汗)

クワフェスで収容所様から購入した川西を交換しました!
写真なしです。


29→28グラム
26→32グラム
28→32グラム
27→34.4グラム
28→32グラム

微妙なので
写真無しです!




続いて833547
34.1→35.8グラム 微妙なので写真なし。




40.4グラム↓↓↓↓↓↓↓↓↓















↓↓↓↓↓↓↓↓↓













引っ張ってみました。
がしかし……………











これは、以前投稿した32グラムの幼虫です。40グラムのその後でないですよ!

比較になるかはわかりませんが、下の幼虫と比べてみてください(^^)






42.5グラム



今気づいたのですが、蛍光灯で数字が見えませーん!!


ストレスかけない様にとにかく急いで交換したので気づきませんでした…
ショック…



微増ですがきちんと肥えていてくれました!


最終ボトルはS4+S3Mの1:1ミックスです。

2000のガラスボトル、固詰めに投入しました。
投入穴は40パイ、底部を広げて幼虫が横になれる部屋を作って投入です。


今季は35UPは20頭もいないと思います。

全く数えてませんが10ちょっとでしょうか…

来期は目指せ50頭です(笑)


とにかく暴れませんように!

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
忙しい1年で、今後は更に激化しそうです。

皆さんのブログでも大きな幼虫や成虫をたくさん拝見しました!
今年の羽化が楽しみですね。

本日元旦より、家族でプチ旅行に行ってきます。
大人だけなら楽ですが、外に出るのは大変でせいぜい一泊が限界です(^^;)

多分返コメが出来ませんので私から皆様に御挨拶に伺いますのでコメント閉じてます(汗)

本年も宜しくお願い致します。
プロフィール

OZ

Author:OZ
2014年に、良く言えば産地に拘りなく、実際には見境なくブリードを開始しました。
2015年になり、その難しさと先人達が開拓した今の飼育セオリーに感謝しつつブリードを楽しんでいます。

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
13512位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
334位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リアルタイム
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。