スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレ品到着とまた補強

久し振りの記事になります。
本当は先週末届いたのですが忙しく写真を撮る時間がありませんでした(汗)


REGAさんのプレ企画で譲って頂いた早期羽化♀です。



個体写真は♂のみですみません(汗)



50ミリ


種親
♂84 Gull様1202
♀53 Gull様1204





血統背景も申し分ありません!

無事に幼虫採り出来ることを願います(^^)

REGAさん、ナイス個体を有り難う御座いました!






それとS-FOUR様より譲って頂いた88ギネス同腹直子の早期羽化♀と、GREEN様より譲って頂いた早期羽化♀が突然死してしまいました…
理由は不明で、元気にしていただけにショックです。



さすがに2♀は困りましたのでオークションで♀の補填を行いました。


♂も種無しが怖いので追加であります!


♂84.0 とも様





兄弟で出てた84.3ミリよりもこちらの方が形状がよく(お尻が小さく)、届いてみてみると予想以上にカッコいい個体です!

頭幅フェチなので必ず計測しますが、ノギスを当ててみると30.05を表示、何度図っても30.04~30.06!

昨年使用した川西833が29.8で、今期使用する川西840が29.6なので、No.1の頭でっかちです!

兄弟には42グラムがいたそうですが、この個体は33グラム台からの羽化です。


同腹最大85と、飛び抜けて大きな兄弟は居ませんが、
体重が乗るラインとのことで血統背景は一級品だと思います。
我が家の875同腹♀とは異腹になります。



以下コピペにて失礼しますm(__)m



【種親詳細】

♂85.6mm

yasukong様から購入(B団共同所有)した個体で、2009年ビークワギネス♂86.6mmのインライン直仔になります。

こちらの♂を使ったラインから、87mm×2頭をはじめ、多数の大型個体が羽化しております。

 

 

♀53.5mm

ガッタ様所有個体で、yasukong様所有♂85.8mmの直仔になります。

※yasukong様に当方所有♀を種付けしていただき、我が家からガッタ様へ幼虫里子した個体です。

昨夏3頭の86mmオーバー個体(shima様86.3mm、ガッタ様86.1mm、当方86.0mm)が羽化した大当たりラインからの早期羽化個体です。

 
 





以下♀も、先日オークションにてとも様より譲って頂いた個体です


♀49.7mm(85.5×53.5)2014年12月羽化 ※早期羽化

【種親詳細】

♂85.5mm 12-09

shima様所有個体で、当方所有53.5mmに種付けしていただきました。

♀53.5mm 1209

マサレッド様から購入

マサレッド様2012年9番血統です。

 

 






♀51.5mm(85.7×53.4)2014年12月羽化 ※早期羽化



♂85.7mm

ガッタさん所有個体で当方♀53.4mmに種付けしていただきました。 

♀53.4mm

自己ブリードの早期羽化個体で、昨夏同腹兄弟から88.1mmと85.2mmが羽化しております。

 


 

 


855535ラインは最大36g
857534は最大39g

 





84の追加でかなり大きく変更になってしまいましたが、能勢の種親を更新しました。




極太と久留米はペアリングもほぼ終わり、昨日より産卵セット開始です。

とりあえず10セットです。


予定より1週間早く産卵セットに投入しましたが、菌糸をすでに80本ちょっと詰めてしまったのでちょっと焦りました(汗)



能勢と川西は4月4日よりペアリングを開始、早期羽化♀は5月以降でペアリングを予定しています。


やっときた2015シーズンです!





追記
26度に設定して1週間、34グラム以上の幼虫が4頭、17グラム以上の♀幼虫が6頭暴れました。
23.8グラムの♀は走り出したので交換しましたが20.1グラムでした。

小さいのはシカトしていますが、菌糸の劣化のあるボトルは数本暴れがあります。

今年はもうダメです!(T_T)
スポンサーサイト

なんか、デカイ?

こんにちは。
先日記事にしました87.5同腹の52.5ですが届いてビックリ(汗)


ケースをあけてみるとなんか、デカイ(笑)





♀が表記よりここまで大きいのは珍しいです。デカ過ぎでは(汗)





しかし嬉しい方の誤差です。


そして、本日より加温を開始しました。

ボトルの状態が悪いものがチラホラあるので暴れるでしょうね…



クワフェスで奈良輪収容所様より購入した川西♂が1頭蛹化しちゃいました。。
最終32グラムでしたので小さいでしょうが、種親が84とか87なので種親としては全然ポテンシャルは高いです。

というか、奈良輪川西は小さいのからでも幼虫はばかでかくなりますからね!

購入した幼虫5ペアは形で数頭選んで種親として使います。

そのうち蛹、掘って写真UPしますm(__)m
プロフィール

OZ

Author:OZ
2014年に、良く言えば産地に拘りなく、実際には見境なくブリードを開始しました。
2015年になり、その難しさと先人達が開拓した今の飼育セオリーに感謝しつつブリードを楽しんでいます。

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
11184位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
244位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リアルタイム
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。